四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(5月16日発表)

投稿者: | 5月 16, 2022

トレックス・セミコンダクター(6616)

電源ICのファブレスメーカーのトレックス・セミコンダクター(6616)が続騰した。午後1時05分現在、前営業日比380円(16.7%)高の2655円で推移している。一時は2775円ストップ高まで上伸した。

PKSHA Technology(3993)

深層学習などAIアルゴリズムをSaaSで提供しているPKSHA Technology(3993)が続騰した。午後0時50分現在、前営業日比394円(22.7%)高の2127円で推移している。一時は2133円まで上伸した。

日東工業(6651)

電設資材のキャビネットで国内首位の日東工業(6651)が3連騰した。朝方から値付かずの展開となっており、午後0時31分現在、制限値幅上限の前営業日比400円(25.2%)高の1986円ストップ高買い気配で推移している。3月25日の年初来高値1649円を一気に更新した。