四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(5月19日発表)

投稿者: | 5月 19, 2022

TYK(5363)

鉄鋼向け耐火物大手のTYK(5363)が5営業日ぶりに急反落した。午後1時16分現在、前日比26円(8.3%)安の286円で推移している。一時は280円まで下落した。

オキサイド(6521)

単結晶やレーザーなど光製品を手掛けるオキサイド(6521)が大幅続伸した。午後1時01分現在、前日比150円(2.7%)高の5700円で推移している。一時は5780円まで上伸した。

東洋建設(1890)

海上土木大手の東洋建設(1890)が続騰した。午後0時42分現在、前日比10円(11.8%)高の945円買い気配と本日の日中高値で推移している。東証プライム市場の値上がり率2位。